1. 東洋経済プロモーション
  2. ブログ
  3. 博報堂グループも加わり、メディア28社でコンテクスト広告をさらに強力に推進

ブログ

博報堂グループも加わり、メディア28社でコンテクスト広告をさらに強力に推進

博報堂グループも加わり、メディア28社でコンテクスト広告をさらに強力に推進博報堂グループも加わり、メディア28社でコンテクスト広告をさらに強力に推進
東洋経済新報社が国内主要メディア28社とともに展開しているコンテンツメディアコンソーシアム。その事務局を務めているB.I. Garageと博報堂DYグループ2社が資本業務提携をしました。

この2社の他に電通グループ、CARTA COMMUNICATIONS、 ADKマーケティング・ソリューションズとメディア28社といった強力な布陣で、「健全なサイト」がより大きな市民権を得て、読者、広告クライアントの生活、企業活動に貢献したいと考えています。
コンテンツメディアコンソーシアムでは、メディア各社の記事のコンテクストを解析し、マッチした広告を配信することで、ユーザーの興味関心を捉える「コンテクスト広告」を提供しています。
他媒体でのターゲティング型の広告配信と比較しても、クリック率や動画視聴完了率、態度変容効率などで上回る実績も多数出てきており、次世代型の広告として注目されています。

コンテンツメディア28社がライバル関係を超えて手を結んだ、読者に向かって投網を投げるようなプラットフォーマー型ではない我々「コンソーシアム」に、ご期待ください。

他の情報を見る