1. 東洋経済プロモーション
  2. 期間限定企画
  3. サブスクリプションビジネス支援の最前線 ー サブスクリプションビジネス 成功の秘訣

期間限定企画

サブスクリプションビジネス支援の最前線 ー サブスクリプションビジネス 成功の秘訣

サブスクリプションビジネス支援の最前線 ー サブスクリプションビジネス 成功の秘訣サブスクリプションビジネス支援の最前線 ー サブスクリプションビジネス 成功の秘訣

雑誌:2022年9月12日発売(9/17日号) 広告特集/雑誌×WEB クロスメディア企画 2022年9月17日号

  • BtoB

企画趣旨


 今さまざまな業界で、サブスクリプション型のビジネスが注目されています。モノやサービスを売って終わりではなく、その利用期間に応 じて課金するサブスクリプションは、長期的に安定した収益を企業にもたらします。そのため、これまではソフトウエアや音楽、動画などデ ジタル領域で普及してきたサブスクリプションは、自動車やアパレルなどへと急速に拡大しています。しかし、早くも撤退する企業が出るな ど、サブスクリプションによってビジネスを成長させるのは、そう簡単なことではありません。
 
 そこで『週刊東洋経済』2022年9月17日号(9月12日発売)におきまして、広告特集「サブスクリプションビジネス成功の秘訣 ーサブスク リプションビジネス支援の最前線ー(仮)」を企画いたしました。サブスクリプション型のビジネスで成功するカギとは何なのか。そのポイ ントを解説する総論に続き、広告ページではサブスクリプションビジネスを成功に導くパートナーとなる企業様の製品、サービスを紹介させ ていただきます。

 企業内での意思決定に大きな影響力を持つマネジメント層がメイン読者の『週刊東洋経済』、ビジネスの最前線で活躍する30-40代がメイ ン読者で、ビジネス誌系サイトNo1のPVを誇る『東洋経済オンライン』によるクロスメディア展開で高い訴求効果が期待できます。
 貴社PR戦略の一環として本企画へのご参画をご検討いただければ幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

媒体概要:週刊東洋経済

マネジメント層が中心読者
読者全体の約5割を占めるコア層は、経営の中枢を担うマネジメント層であり、企業活動の意思決定に関与する立場にある読者は約6割にものぼります。

120年を超える歴史
『週刊東洋経済』は2015年11月に創刊120周年を迎えました。全上場会社に担当記者を配置するという独自の取材体制を生かした誌面作りに対しては、長年にわたり企業経営のトップ及びミドル層から高い支持をいただいております

掲載概要