東洋経済の社史・記念誌

社史・記念誌

大切な節目だから、プロならではの
クオリティで

抱えている想いや目的をお伺いし、二人三脚で企画から制作まで全面サポートいたします。
形式も様々です。箱入りの「正史」から、物語形式で伝える「書籍」、あるいはビジュアルで見せる「雑誌」など、企業様の目的と予算に合わせて最適な企画を提案させていただきます。明治時代より120年以上にわたって出版活動を行ってきた東洋経済新報社ならではの「企業を見る確かな眼」「正確にわかりやすく伝える編集力」で、企業のDNAを明文化し発信するサポートをいたします。

東洋経済 社史・記念誌制作の強み

  1. 1世紀超の歴史で培われた、日本経済と企業を見る確かな「眼」
  2. 社史に加え、市販媒体の制作で蓄積してきた「編集ノウハウ」「取材力」
  3. 用途・仕様・装丁などの様々なニーズへの「対応力」「デザイン力」

社史・記念誌制作の流れ

  • 1

    お申し込み/ご要望のヒアリング

  • 2

    お見積もり・企画内容のご提案・貴社編集委員の決定

  • 3

    企画内容の決定/制作スタート

  • 4

    取材等のスケジュール調整

  • 5

    資料収集・整理/取材・撮影/原稿執筆

  • 6

    原稿・レイアウト・写真のご確認

  • 7

    印刷用原稿(初校・再校)のご確認

  • 8

    完成、発送

※ご予算・ご希望によって適宜調整いたしますので、お気軽にご相談ください