『会社四季報』2019年新春号(12月14日発売予定)

個人投資家のバイブル『会社四季報』では、投資情報に対する感度が高い読者に対して、「資産運用特集」を毎号実施しております。
個人投資家のバイブル『会社四季報』では、投資情報に対する感度が高い読者に対して、「資産運用特集」を毎号実施しております。

特別広告企画
資産運用ガイド特集のご案内

特別広告企画<br>資産運用ガイド特集のご案内

企画趣旨

平素より弊社出版事業にご理解、ご支援を賜りましてありがとうございます。

さて、個人投資家のバイブル『会社四季報』では、広告企画「資産運用特集」を毎号実施しております。投資情報に対する感度が極めて高い『会社四季報』読者に対して、貴社サービスや金融商品を訴求できる本企画を、是非ご採用賜りますようお願い申し上げます。

『会社四季報』は、全上場企業を弊社の業界担当記者がカバーし、個人投資家の銘柄選びに役立つ情報を満載した定番の投資情報誌です。全上場約3600社の最新の事業動向や業績に関する情報は、多くの個人投資家から常に注目されています。主な読者層は50代、60代の個人投資家です。

こうした『会社四季報』の読者層に向けた資産運用ガイド特集は、高い広告効果が期待されます。

特集企画の概要

スケジュール・掲載料金(税別)