2020年12月中旬公開予定
東洋経済オンライン広告特集

コロナによる市場の乱高下があり、資産運用に対して不安を抱く人が増えています。実体経済の回復には依然として時間がかかるという予想もあり、長期でみればライフプランにあわせて資産運用は継続して行うのが得策といえるでしょう。
コロナによる市場の乱高下があり、資産運用に対して不安を抱く人が増えています。実体経済の回復には依然として時間がかかるという予想もあり、長期でみればライフプランにあわせて資産運用は継続して行うのが得策といえるでしょう。

今こそ知っておくべき資産運用仮題

今こそ知っておくべき資産運用

2020年12月中旬~2021年1月下旬

企画趣旨

コロナによる市場の乱高下があり、資産運用に対して不安を抱く人が増えています。実体経済の回復には依然として時間がかかるという予想もあり、長期でみればライフプランにあわせて資産運用は継続して行うのが得策といえるでしょう。

そこで『東洋経済オンライン』におきまして、「今こそ知っておくべき資産運用」(仮題)をテーマにした広告特集を企画いたしました。本特集ではアフターコロナ時代の資産運用をテーマにした総論ページを制作し、それと連動する形で、広告主様の記事広告または純広告をご紹介させていただきます。

媒体概要
東洋経済オンライン

幅広い読者の関心を集める注目のWEBメディア
2003年6月にスタートした「東洋経済オンライン」は、2012年11月に大幅リニューアル。それ以来PV, UBともに急上昇を示し、ビジネス誌系サイトNo.1の地位を不動のものにしています。東洋経済の強みを活かしたビジネス、政治・経済、マーケットに関する記事が充実しているのはもちろんのこと、キャリア・教育、ライフスタイルに関する記事も多数掲載。若い世代から経営者層まで幅広い層に支持されています。

掲載概要

スケジュール・掲載料金(税別)