2020年11月初旬公開予定
東洋経済オンライン広告特集

新型コロナウイルスの影響でリモートワーク、在宅勤務へのシフトが急速に進んでいます。通勤が減ったビジネスパーソンの中には、必ずしも都市部に住む必要性を感じにくくなっている人も多いのではないでしょうか。
新型コロナウイルスの影響でリモートワーク、在宅勤務へのシフトが急速に進んでいます。通勤が減ったビジネスパーソンの中には、必ずしも都市部に住む必要性を感じにくくなっている人も多いのではないでしょうか。

新しい生活様式の住まい方仮題

新しい生活様式の住まい方

2020年11月初旬~12月初旬

企画趣旨

新型コロナウイルスの影響でリモートワーク、在宅勤務へのシフトが急速に進んでいます。通勤が減ったビジネスパーソンの中には、必ずしも都市部に住む必要性を感じにくくなっている人も多いのではないでしょうか。

地方暮らし、二拠点生活、サードプレイスなどの様々な住まい形態の選択肢は、今後一層広がっていくかもしれません。

そこで『東洋経済オンライン』におきまして、「新しい生活様式の住まい方」(仮題)をテーマにした広告特集を企画いたしました。本特集では地方移住や二拠点生活などの、新しい住まい方の現状や利点ついて解説する総論ページを制作し、それと連動する形で、広告主様の記事広告または純広告をご紹介させていただきます。

媒体概要
東洋経済オンライン

幅広い読者の関心を集める注目のWEBメディア
2003年6月にスタートした「東洋経済オンライン」は、2012年11月に大幅リニューアル。それ以来PV, UBともに急上昇を示し、ビジネス誌系サイトNo.1の地位を不動のものにしています。東洋経済の強みを活かしたビジネス、政治・経済、マーケットに関する記事が充実しているのはもちろんのこと、キャリア・教育、ライフスタイルに関する記事も多数掲載。若い世代から経営者層まで幅広い層に支持されています。

掲載概要

スケジュール・掲載料金(税別)